文教タイムズ

学年だより4年

7/5月【もし自然災害に巻き込まれたら…】

【算数】

算数は、「垂直・平行と四角形」の単元を進めています。

今日は、平行四辺形の特徴を捉え、実際に平行四辺形を書く学習を行いました。向かい合う2組の辺が平行であり、向かい合う角度・長さが等しいという平行四辺形の特徴を活かして、定規・三角定規・分度器・コンパスなどの、いろいろなものを使って作図しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

4時間目は国語です。「新聞をつくろう」という単元の学習に入ります。今日は、まず新聞の特徴を知るために、実際の新聞を見ながら、共通する新聞の形式などにも注目して、気付いた事をクラスで話し合いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

5時間目は、みんなが楽しみにしている体育です。今日の授業では「作戦を立てて試合をする」という目標を持って、それぞれのチームが作戦を考えながら練習試合を行いました。

試合終了後に交流した作戦の発表会では、「役割を分担する」や、「空いているところがないように広がる」などの、画期的な作戦に対して「あぁ~なるほど」という声があがっていました。


写真:DSC00015

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会】

社会は「自然災害から人々を守る」という単元の学習を進めています。

今日は、台風などの水害によって、どのような被害が出るのかについてクラスで話し合いました。現在起きている土砂災害などの話を交えながら、もし家の中でこのような状況に巻き込まれたとき、どのようにすればよいのかを想像してみることにしました。逃げ場がなくなった場合、誰かが助けに来てくれるまで、待つしかないという事も分かりました。

 


TOPへ