文教タイムズ

学年だより5年

12/8水【クラスの人権宣言決まる!】

【クラスの人権宣言決まる!】

雨上がりの雲間から、まぶしい朝日が差し込んできました。まるで、お釈迦様の“ご来光”のような。
浄土宗宗歌「月影」を歌い、仏様と向き合う礼拝の時間です。

明日の文教小人権集会=月影集会を前に、「自分も周りの人も大切に思える会に」と、校長先生からメッセージをもらいました。

月影・道徳の時間には、集会時に全校に発信する「クラスの人権宣言」を話し合いました。
学級代表が議長・書記を務めてくれました。これまで積み上げてきた話し合いや意見交換の中から、キーワードを選び出し、文言にしようと発言しています。

「積極的に友達に声をかけることで、「一人」と感じる仲間がいなくなるなら、自分からやっていきたい。だから「自分から」という言葉を選びました。」
「クラスのみんなで居心地の良い場所にするのだから、もっと仲間意識を大事にしたいです。」
など、全員から意見を求めてくれました。

『仲間意識を持とう!自分から。』が、5年生の人権宣言です。

明日のオンライン集会で、学級代表が紹介します。教室からは、短冊黒板に書いたものを全校キッズに見てもらう予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【English】

Today at school, students practiced for a speaking test.

We used the iPads to record audio and video of students speaking and answering question.

Everyone did a really great job!

 


TOPへ