文教タイムズ

学年だより2年

4/26水【タネの移動を学ぶ】

【タネの移動を学ぶ】

「たんぽぽのちえ」という文章を国語の時間に扱っています。
「たんぽぽのちえ」は、たんぽぽがどのようにタネを遠くまで運んでいるかについて説明した文章で、風の力を利用してタネを遠くまで運ぶたんぽぽのタネの構造や、タネを遠くに飛ばすための工夫について書かれています。
この学習を発展させようと、生活科では、風の力以外の力を使ってタネを遠くに運ぶ植物について学習しています。

IMG_0123

今日はビオトープに生えている木のなかで、ちょうど食べ頃になっている木の実をみんなで食べ、甘くて目立つ色をした実をつけることで鳥にタネを運んでもらう植物があることを学びました。

 


TOPへ