文教タイムズ

学年だより2年

6/8火【想像した道が広がって】

【図工】

図工の時間。「ジャリおじさん さんぽみち」の学習風景です。

アーティストである大竹伸朗さんが作った絵本「ジャリおじさん」の読み聞かせをしてからスタートです。

鼻の頭にヒゲのある「ジャリおじさん」がさまざまなところを冒険するお話です。

とても色鮮やかな絵本で、子どもたちも楽しんで聴いてくれていました。
今回の図工は、そんなジャリおじさんが冒険した道を図工室前の廊下につくります。

絵本の中に登場したもの以外にも、みんなが想像した道が広がっていきます。

近くの友だちとドンドンつながっていき・・・みんなの道が繋がりました!

 


TOPへ