文教タイムズ

学年だより4年

7/6水【「基本の行い」を大切に!】

【礼拝】

今朝も集中して校長先生のお話を聞いています。
七夕に関するお話や、「布施」の心につながる「挨拶」のお話などを聞き、自分の言動を振り返りました。

教室に戻った後は、お話を振り返り、学んだことや考えたこと、がんばりたいことなどを書いています。

明日からの琵琶湖自然教室も、お世話になる方々への挨拶や、身の回りの「整理整頓」など、「文教キッズの基本の行い」を大切にして、みんなで楽しく過ごしましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【月かげ】

ジレンマ学習の時間です。
「ぜったいひみつ」というお話を読みました。

登場人物の気持ちを考えながら、自分だったらどうするのかを考えています。
今日は、自分の立場(「ひみつにしたまま」・「本当のことを話す」)を明らかにして、具体的にどんな言葉をかけるのかを考え、タブレットに入力しました。

その後は、みんなの考えを共有しました。
色々な伝え方がありますが、どちらの立場も相手の気持ちを大切にしながら考えることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

暑さ対策のため、体育館でソフトバレーボールに取り組みました。
前半は、パスやサーブの練習をしました。

後半は、試合のルールや流れを確かめました。

見ているみんなは、審判になれるようにルールを覚えています。
「おおー!」「ナイス!」「おしい!」「大丈夫、大丈夫!」など、声をかけながら応援する姿がたくさん見られ、嬉しい気持ちになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼根っこタイム】

漢字テストをした後、都道府県クイズ大会をしました。
国語の教科書に載っている「カンジー博士の都道府県の旅2」を見て、それぞれが考えたクイズを出しています。

この調子で、色々な都道府県の特産品や行事などを覚えていきましょう!

 


TOPへ