文教タイムズ

お知らせ

3/1月【緊急事態から次のステージへの移行について】

令和3年3月1日

保護者様

京都文教短期大学付属小学校
校 長 藤 本 哲 也

「緊急事態から次のステージへの移行」について
~ 政府による京都府「緊急事態宣言」解除を受けて ~

 平素は本校の教育活動、また、新型コロナウイルス感染拡大防止策について、ご理解ご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 さて、政府は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための緊急事態宣言を、京都府を含む6府県で本日、解除しました。そこで、京都府では緊急事態宣言解除を受けて、次のステージへの移行と伴う感染拡大防止対策について、府下の全私立学校へ以下の通達を出されています。

①.部活動や集団活動、さらに授業後や昼食時、部活動後など気の緩みやすい場面でのマスク着用や換気の徹底などの徹底した注意喚起を行う。なお、本人又は家族に風邪症状等がある場合には、登校や部活動の参加を控えるよう指導する。
②.春季休業中も含め、毎日の健康観察・行動記録を行うとともに、特に入学(卒業)式は分散開催や消毒の徹底など感染防止対策を行うとともに、参加者については式典の2週間前からの健康観察を実施する。
③.他府県の新入生や帰省していた入寮生等が京都に移動する場合は、移動の概ね2週間から検温等により健康観察を実施し、発熱等の症状がある場合は、入寮や移動の時期を延期させる。

 保護者の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症対策の長期化に、日々ご心労のことと推察いたします。本校では、この解除を受け、引き続き、3密回避等の基本的な感染症対策を徹底しながら、従来の学校運営を継続して参ります。ただ、今後の感染拡大状況等によっては随時変更する場合も考えられますので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

(参考資料)京都府「緊急事態から次のステージへの移行」 令和3年2月26日発表

(資料)本校の新型コロナウイルス感染症対策フローチャートver2

また、以下の項目は、令和3年1月13日付【お知らせ】と同様です。
1.学校運営の基本方針
2.児童への指導について
3.ご家庭における感染症予防のお願い
4.教職員の健康管理の徹底について

*発熱が続くなど、感染が疑われる場合は、身近な医療機関へ(地域の診療所•病院)ご相談、 また、夜間や医療機関休診等の場合は、専用窓口【きょうと新型コロナ医療相談センター:京都府京都市共通電話 075-414-5487 】へご相談いただき、指示に従ってください。

(参考資料)京都府「新型コロナウイルス感染症に関連する情報について」

(参考資料)京都府「発熱症状などのある方の相談・受診・検査の流れ」

 

 


TOPへ