文教タイムズ

文教トピックス

6/3水【楽しい掲示②】

昨日のトピックスでは、図工の宮川先生が時間をかけ、心を込めて制作した「6月~梅雨バージョン」を紹介しました。
いろいろな仕掛けがありましたが、きわめつけは、カエルさん達が「文教小の先生達!」だということです! 「えっ、難しい?!」それではヒントを。

実は、今回は、担任の先生は いないそうです。

さぁ、それでは再チャレンジ! どれが だれだか分かるかな?
宮川先生が首を長くして、 にこにこ笑顔で待っていますよ! 伝えに来て下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【楽しい掲示 ②】

別の場所にある「楽しい掲示~第二弾」です!
さて、どこでしょう?
全校生の個人写真がありますね。そうです。職員室横の一階廊下です。

6月にぴったりの掲示。いろとりどりの あじさいがいっぱい!
しかも、立体的なつくりになっています。あじさいにも、葉っぱにも注目!
ニコニコ笑顔のカタツムリさん、黄色の「から」が素敵です。

ピンクの「から」のカタツムリさん、なにか発見! 花びらの形に注目しているようです。
ややとんがっている花びらがありますね。

実際に、勢至丸さまのいる「文教小あじさいロード」を ぜひ見て下さい。花びらの色はもちろん、形もとってもおもしろいですよ。

青の「から」のカタツムリさん。ピンクのあじさいを観察中。あら、合唱が聞こえてきたようです。

なんと、あじさいの下では、カエルさん達が勢ぞろい。家族? 文教の先生と子ども達・・? あぁ、なるほど。「文教ファミリー」というわけですね。小規模で、家族のような友達、先生、おうちの方々。

事務の大橋先生の力作でした。日ごろあまり通らない場所かもしれませんが、明日から、お弁当給食の保管場所へ行くのに通ることがあります。ぜひ 鑑賞してくださいね。


TOPへ