文教タイムズ

文教トピックス

7/29水【お弁当タイム・「みんながんばろう!絵手紙プロジェクト⑱】

【お弁当タイム】

今日は「万願寺とうがらし」についてのお話しです。
万願寺とうがらしは、舞鶴市生まれの特産品です。「万願寺」という名前は舞鶴市中筋地域の地名が由来となっているそうです。細長い「伏見とうがらし」と大きく肉厚な「カリフォルニアワンダー」というピーマンをかけ合わせて作られました。ビタミンC、食物繊維も豊富な野菜です。

3,4年生に「食べたことがある人―?」という問いかけをすると、何名か挙手してくれました。「何回もあります!」と教えてくれる子ども達もいました。少し大人の味ですが、旬のおいしさをぜひ味わってみてください。

3、4年生のお弁当タイムです。

今日もおいしくいただきました。

「ごちそうさまでした。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【みんながんばろう!絵手紙プロジェクト⑱】

イベント委員会が企画の「みんながんばろう絵手紙プロジェクト」のコーナーです。コロナウィルスと向き合って、がんばっておられる皆さん(お仕事編)に心より声援を送っています。

[4年生より③]

Dear nurses,

「みんなの大切な命を すくってくれて ありがとう。」

“Thank you very much. We are so happy.”

~~~~~~~~~~~~

Dear teachers,

“Thank you very much. I am very happy.”

~~~~~~~~~~~~

Dear salesclerks,

「コロナウィルスの時に たいへんなのに 買い物をするときに レジうちをしてくれて ありがとう。」

“Thank you very much. We are so happy.”

~~~~~~~~~~~~

Dear pharmacists, nurses and factory workers making masks,

“Thank you very much. We are so happy.”

 


TOPへ