文教タイムズ

文教トピックス

7/31金【1学期 終業式】

【The Last Day】

Today is the last day before the summer holiday.
今日は1学期最終日。玄関では継続して健康チェックをしています。
その前に、勢至丸さまに一礼をする一年生です。「今日もよろしくお願いします。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【れんげ班カード渡し&紹介VTR】

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、いろいろな行事が制限された1学期でした。班長として本来の力を発揮するチャンスを充分に得られなかった6年生ですが、それでも以下のような活動を通して、少しでも異学年交流を深めようと努めてくれました。

[れんげ班カード渡し]

まずは今朝の根っこタイムの様子です。

れんげ班 班長の6年生が、各学年の教室を回りました。

こちらは1年生教室。

こちらは2年生教室の様子です。

班のメンバーみんなが、それぞれメッセージを寄せて作りました。とても素敵なカードです!

お互いちょっと照れたりして言葉少なめな様子もありました。でも、6年生が一生懸命 心を込めて描いたイラストや言葉に、受け取った子ども達は 喜びがこみ上げてきた様子でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[紹介VTR]

放送礼拝・終業式後に、各教室でれんげ班の紹介VTRを見ました。
まずは児童会会長の挨拶です。前期の取り組みを振り返り、「2学期も『黙掃除』を全校でがんばりましょう。」と呼びかけました。

次に、6年生班長さん達の登場です。

自己紹介の後、班の目標を紹介。そしてメンバーの名前をフルネームで紹介しました。

*******

その後は、かわいい1年生達の登場です!
れんげ縦割り班の順に出てくれました。

一人ひとりが自己紹介をしています。

そして、好きな食べ物や勉強、遊びなどを自由発表してくれました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【一学期終業式】

1学期最後の放送礼拝・終業式です。

「仏の子としてがんばってきた・・・」「無事に今日という日を迎えられた・・・」
そんな感謝の気持ちで、放送礼拝に臨みました。

仏教聖歌と十遍のお念仏をしました。すると、自然に心がすっきりしたような面立ちになります。

*******

校長先生から、1学期ふり返りのお話がありました。
「密閉・密集・密接」の3密を意識した、これまでに経験のない学校生活。Social distance という言葉と行動を覚えました。文教キッズは きまりを守って元気に登校し、学校生活を無事に終えることができました。
この夏休みは、毎年とは異なる夏になります。新型コロナウィルス感染症の罹患者が全国で増え続け、京都府では「特別警戒」の段階に入っています。4月5月と同様、外出を控えなくてはいけません。

校長先生は、「今の現状を少しでもよくするために、私たちの力が試されています。」とお話を続けました。
それは、自分自身の健康を守るために工夫することです。その元気のコツは、やはりいつもの実践~「早寝・早起き・朝ご飯」! 3つのキーワードを大事にして生活のリズムを整え、3週間の夏休みを元気に過ごしてほしいと思います。

礼拝の終わりに「ありがとうございました。」と自然に出てきた子ども達でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【保健室だより】

保健室です。無事に夏休みを迎えることが出来ました。今年の夏休みも「歯みがきカレンダー」をお配りしています。

是非、お家での歯科衛生活動にお役立てください。

また、未だに新型コロナウイルスの収束が見えず、不安な気持ちもあるかと思います。「歯みがきカレンダー」の裏側に「健康観察票」を印刷しています。毎日朝・晩と体温を測り、記録しておきましょう。体調の悪い日は、無理をせず、お家でゆっくり過ごしましょう。

自分の健康観察をすることは、周りでのコロナの流行を防ぐことにもつながります。2学期を安心して始められるためにも、ご理解ご協力をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【「みんながんばろう!絵手紙プロジェクト⑳」】

1学期後半の4週間は、ホームページ「トピックス」で、イベント委員会が企画の「みんながんばろう!絵手紙プロジェクト」のコーナーを立ち上げ、子ども達がコロナウィルスに向き合って、がんばっておられる皆さん(お仕事編)に心より声援を送ってきました。

休校になった春より、子ども達も大人達も、何らかの我慢をして頑張ってきました。
委員会が再開始した6月。先の見通せない状況下で、小学生としてできることは何かを、委員メンバーと担当者で腕組みをして考えました。そして結論! それは社会に元気や勇気を届けること、みんなが感謝し合い 何とか立ち向かってがんばろうと励まし合うことでした。


*******

*******

現在、コロナウィルス感染は拡大を続け、まだまだ予断を許せない状況です。子ども達も社会とつながり、感染収束を願って一緒に乗り切りたいと願った1学期でした。

Please stay safe, drink plenty of water, and continue to work hard and study.
See you in 3 weeks!!!!

 


TOPへ