文教タイムズ

文教トピックス

10/18月【給食~とりの治部煮・府民交流フェスタ】

【給食】

◆今日の献立
・牛乳
・とりの治部煮
・キャベツのおひたし
・小松菜の味噌汁

☆ 治部煮は、下味をつけた鶏肉に片栗粉をつけて揚げた後、とろみのあるたれにつけてあります。

下味をつける時は生姜を加えて、鶏の臭味をおさえたり、良い風味がつくように工夫されています。給食でも人気のメニューです。

☆ キャベツ、もやし、人参、竹輪のおひたしです。

竹輪は煮て味つけしました。秋から冬にかけて甘くなる人参は、給食に欠かせない食べ物です。人参のオレンジ色は、色どりを華やかにしてくれたり、カロテンが豊富で栄養価も高いです。

☆ 小松菜と玉ねぎの味噌汁です。

肌寒い今日は、汁物がぴったりです。出汁の香りは、気持ちを落ち着かせるような効果もあります。

シャキシャキ小松菜が入った味噌汁をおいしくいただきました。

明日の献立は「さばの竜田揚げ」です。お楽しみに!

**********************

「府民交流フェスタ」のお知らせ
  【京都地域創生府民会議】(会長/西脇隆俊/京都府知事)より

今回、11月3日(水・祝)に京都府立植物園で開催する「府民交流フェスタ」のチラシを送付させていただきます。当日は、特別に植物園が無料開園となり、園内を広く使って、パフォーマンスの披露や遊具の設置、警察・消防車両の展示などの企画を実施します。

「府民交流フェスタ2021」チラシ

また、府内障害福祉事業所による「ほっと逸品マルシェ」、府内各地の生産者による「京のむらづくり交流フェア」及び、生活衛生同業組合と京都府生活衛生営業指導センタ一による「京都SeeLフェア:せいえいお楽しみ福袋」が同時開催されます。

さらに今年は、特設インターネットサイトでも、フェスタの情報発信や関係団体の活動紹介を行いますので、是非御覧いただきますよう、併せて御案内いたします。

わくわく体験!府民みんなのフェスタ HP

*11月2日までは、11月3日のイベントの事前告知HSJS等が表示されます。11月3日に内容が切り替わり、関係団体の活動紹介等のコンテンツが表示されるようになります。

 


TOPへ