文教タイムズ

文教トピックス

1/16木【給食・ASE】

【給食】

◆今日の献立
・牛乳
・ごはん
・さけの胡麻焼き
・野菜のカレー和え
・五目豆

キャベツ、ほうれん草、人参、えのき、ささみを合わせた和え物でした。酢の効いたさっぱり味のドレッシングにカレー粉を加えて、いつものサラダとは違うスパイスの風味がおいしい和え物になりました。少量のカレー粉で調味しましたが、「カレー味?」と気づいてくれている様子がありました。

★4年生より
「和え物は少しカレーの味がわかりました。冷たい和え物でも、カレー味がおいしいと思いました。」
「五目豆の出汁がおいしいです。具にも味が染み込んでいておいしいです。」
「鮭がいつも食べているより、あまく感じました。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ASE】

今回も、ASEの始めにボール投げをしながら、英語で「捕ってね」「私に投げてね。」と声をかけ合いました。

その後は、早口言葉や、反対言葉・動詞の単語学習をしました。動詞「laugh(笑う)」では、低学年の時期に楽しむ「福笑い」[Lucky Laugh]の言葉が含まれていることに気付いて「なるほど」という表情のメンバー達でした。

また「文教E表現」を音読しました。
今回取り上げた表現は、E表現①「子ども達が自分から先生に進んで言う表現編」です。廊下で先生と出会った時に、例えば「今日の給食は何ですか?」「どこに行きますか?」「何をしていますか?」「遊びに行っていいですか?」などなど・・・。
「先生より先に、自分から進んで言ってね」というメッセージに、うなずく子ども達でした。

次に「三匹のくま」の英語絵本を読み聞かせしました。
ゴールディロックスという女の子と、3匹のくまの有名なお話です。

これと関連づけた「ゴールディロックスと三匹のくま」ゲームをしました。

最後は、節分の「鬼は外・福は内」を英語で言って、オニ役のメンバーに豆を投げるまねをしました。
今日も、めいっぱいのプログラムでした!

 


TOPへ