文教タイムズ

文教トピックス

1/15月【グローバル週間・給食・合唱団】

【グローバル週間】
今日から2月10日まで、「グローバル週間」としています。
2階ギャラリーの外国に関する展示や、イベントを通して、子ども達の国際理解の素地を高めようとする期間です。
今週木曜日、3年生では、韓国の先生方をゲストティーチャーに迎えます。国語科「三年とうげ」の学習と連携しています。
今日は、3年生が、韓服(女の子のチマチョゴリや、男の子のバジチョゴリ)を着てみました。
まずは韓国の文化を、衣装体験から学習しています!

【給食】
今日の献立は「千種焼・オイスターソース炒め・ほうれん草のすまし汁」でした。
千種焼はとりひき肉、玉ねぎ、人参、グリンピースを溶いた卵といっしょにコンベクションオーブンで焼きます。
千種には色々な材料を取り合わせた料理につける名前で、同じ意味の献立名に百草(ももくさ)があります。

【合唱団】
2学期の後半から歌い始めた[Amazing Grace]を、ペアチームで取り組みました。
お互いに、一人ひとりの声を、しっかりと聞けました。


TOPへ