文教タイムズ

学年だより1年

11/15水【月かげ&体育】

11月・12月の学級活動や月かげの時間は、自分や周りのお友達を大切にした言葉遣いや行動ができているかということを重点を置いて、人権学習を進めていきます。
今日の月かげの時間は、学級全体を見て「よいところ」・「みんなで変えていきたいところ」について考えました。
まず、登下校時の姿や朝の挨拶の場面、授業の場面、休み時間、給食の時間、掃除の時間など、いろいろな場面を振り返り、ペアで話し合います。

その後、ペアで話し合ったことを全体の場で共有しました。
次の時間は、今日出た意見をもう少し掘り下げて話し合いを進めていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
体育は、今日から「縄跳び」と「ボールゲーム」の学習に入りました。
縄跳びは、前跳びや後跳び、かけ足跳びなどの練習をしています。

体育の時間だけでなく、休み時間も楽しく跳んでいる姿も見られます。
これからもいろいろな技に挑戦しながら、体力の向上を目指していきたいです。

ボール運動では、ゴールを狙って高く投げる練習をしました。

自分の投げたボールがゴールに入った後は、お友達のボールを進んで拾いに行ったり、応援したりして楽しく活動できました。


TOPへ