文教タイムズ

学年だより2年

11/17金【礼法 始まる!】

約10ヶ月ぶりの礼法の時間です。
今日は、2年生初日。
1年生で身につけたことを思い出すところから始まりました。

りっぱなお辞儀で先生方とごあいさつをしています。
ほどよい緊張感を心地よく感じてほしいひとときです。
「お床」を拝見している時も、「和」にふさわしく、「和やかな」雰囲気で椿のつぼみとドウダンツツジを愛でていました。
お盆の前に向かう時と戻る時の歩き方も、おさらいしました。

この歩き方は、お菓子を運ぶ時も、お茶を届ける時にも必要な作法です。
みんなは、これまでのお作法が会得できていたことに、自信を持てたようです。

お菓子を届けると、いよいよ「帛紗さばき」です。
小さなかわいい手で、覚えた動きを確かめるように進めていました。
ポイントに気づけば、思い出しは早いです。
真剣にお点前さんのお作法を覚え直しています。

お点前さんが、お茶を点てている間に、「お客さん」役は今日のお菓子を・・・
赤い菊の花と葉をあしらった秋のお菓子に、さらに空気が和みます。

いかがです?
背筋もぴんと伸びて、いい感じの姿ですね!

心を込めて点てた「お茶を一服、どうぞ!」


TOPへ