文教タイムズ

学年だより2年

11/20月【ボールゲームからの~】

体育では、ボールゲームの学習が始まっています。
移動ネットをゴールにして、シュートをねらうゲームです。
ただ、ゴールを外したボールを守りに取られると、そのボールはラインより外のエリアに持っていかれるルール。
シュートのワクワクと面白さと、受け止められるかも…のドキドキと、両方の面白さが分かり始めた今日の体育です。

仲間のゴールしそこねたボールを受けて、ワンチャンスをねらおうと、跳んで走って、寒さを忘れるほどの動きです。

このボールゲームの直後は、「みんな遊び」係さん企画のドッジボールを行いました。

みんなが「1回は投げる」を宣言して始めてくれた遊び係さん。
おかげで、投げる・逃げる・投げる・受けるで、こちらも大盛り上がり!

片手、両手を駆使して(!?)必死の様子。
全身を使って投げる姿が勇ましい!


TOPへ