文教タイムズ

学年だより2年

「体育・ボール当てゲーム」

体育では、ボール投げや的をねらう力を参考にした『ゲームチーム』が誕生しました。
(もちろん、担当の岡﨑先生による編成です)
そのゲームチームA~Fの6チームが「守り」と「攻め」に分かれて、対戦する『ボール当てゲーム』の練習試合を行っているところです。

ボールは、やや柔らかめ。
守りになった女子たち。
全身で中央の的(コーン)を落とされないように守っています。

少しのすきをねらって……
投げたボールで、的を落とせるか!?

「守り」に跳ね返されたボールは……
「すぐに向こう側のチームメイトにパスをする」ことが、次の『本気試合』に向けた課題となるようです。
さあ、仲間へうまくパスして、一勝をめざせ!


TOPへ