文教タイムズ

学年だより3年

6/4木【3年生 初の音楽・体育】

暑い一日になりました。朝の会では、係からの連絡も活発になり、係活動がクラスのみんなを笑顔にしてくれます。学習と学習の間の10分休憩で、水分補給をしながら、6時間の学習にがんばりました。この暑さを考えて、水とう2本持参のお友達もいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3年生の音楽が始まりました。

学習のはじめは、全校で歌おうと計画している曲 “心から心へ” を紹介しました。

3年生のみんなは、この歌のやさしいフレーズをすぐにキャッチし、歌声を響かせていました。

「『朝の歌』に流れていたよね?」と、気づいてくれた友達がいました。

その通り。昨年の秋に、ディスクジョッキー委員会さんが“朝の歌”に選んでくれた曲なのです。

休校中に学習を進めていた、“リコーダー”の時間です。

「“シ”ひとつだけでも、いろんな曲を紹介します!」と予告していたことを、みんなと形にしている場面です。リコーダーテキスト『笛星人』より、「♪ちょっとまてね」と「♪しっぱれー」を演奏しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

算数の学習は、わり算の問題作りの3回目です。

今日は、「いくつ分」をもとめる問題作りのおさらいをしました。「81匹の魚」「1皿あたり9匹」をキーワードに問題を完成させました。魚を各自で色々考えて、楽しく取り組んでいました。

家庭学習にも、ぜひ取り入れてほしい「問題作り」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3年生 第1回目の体育の学習「ハードル走」です。

はじめに、3種類のハードルをとびこえる練習をしました。運動場にならんだいくつかのハードルをとびこえながら、1周してもどります。

ハードルを倒さないように、慎重にとんでいます。

暑い中でしたが、最後の片付けまで協力して取り組んでくれていました。

 


TOPへ