文教タイムズ

学年だより3年

10/30金【通学路の安全と消火設備】

【総合】

今日は、校外へ出て、通学路の安全対策や消火設備について調べました。

注意して歩くと、東大路通りの車道に書かれた自転車マークや、車道と歩道を分ける縁石があることに気がつきました。

東山三条の交差点では、夜間に反射する部分がついたボラードを発見

防護柵と縁石との組み合わせが大通りには多いことにも気がつきました。

横断歩道を渡るときの信号待ちの場所、「どの場所が安全!?」という発問に、みんな真剣な表情で考えました。

みんなで考え、意見を出し合い、最適な場所を見つけることができました。
古川町通りでは、消火栓や消火器などの消火対策の設備、また、通学路の安全のためのものを見つけました

今日の調べ学習を発表会につなげ、安全に対する意識を高めてほしいと思います。

 


TOPへ