文教タイムズ

学年だより4年

9/9水【地震がおきたら…】

【放送礼拝】

本日は、放送礼拝からはじまりました。

避難訓練に向けて、校長先生からも避難訓練のお話がありました。
「お・は・し・も・て」についても、しっかりふり返り確認する事ができました。

そして、今日はなんと4年生の表彰もありました。素敵な絵の作品です!クラスのみんなも、「おお~!」という声が上がっていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【月かげ学習】

1時間目の月かげの授業では、避難訓練を行いました。突然鳴り出したブザーにおどろいていた様子でしたが、落ち着いて避難する事ができました。「お・は・し・も・て」も、すべて守れていた4年生。教室に帰った後の反省では、みんな良く出来ていたと高評価でした。しかし、地震はいきなりやってきます。もし地震がきたら…をもう一度ふり返り、どんな時も冷静に命を守れるように、危険な場所や、気をつける点を気を確認ました。
久しぶりに被った防災ずきんも、いざという時にすぐ出せるよう、きれいに畳んで戻します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【中間休み】

今日の中間休みも、ボールが使える日は、とにかくドッジボールをしている4年生。自分たちで決めたルールを守り、「何かあったらジャンケンをする」を徹底して楽しく遊んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

今日の国語は「パンフレットを読もう」という単元で学習を行いました。教科書に載っているパンフレットや、実際のパンフレットを使って、パンフレットとは一体どんな目的で作られているのか、そのパンフレットの工夫について、みんなで考えました。文字の大きさ、絵の量、文字の量や色使いについて注目し、自分たちの作った新聞に比べて、どんなところが違うのかを出し合いました。

 


TOPへ