文教タイムズ

学年だより3年

4/14水【友だちって?】

天気が回復した水曜日。
朝はまだ少し、冷え込みが感じられました。その一方で、昼間から夜にかけて気温が高くなるそうです。寒暖差がある今日この頃、「手洗い・うがい・消毒」をして、体調を崩さないように気をつけて生活していきましょう。

朝の様子です。
準備をスムーズに行い、礼拝に臨みます。

聖歌集とお数珠の準備は完璧です。

校長先生のお話をしっかり聞いた上での振り返りでは、学習中や移動教室での「静寂」がポイントだと確認しました。喋らないで移動することは基本ですが、足音にも気をつけて移動しようと決めました。

*******

【月かげ学習】

まずは、れんげ班を確認して、一年生へのメッセージカードを書く活動です。

丁寧に書くことは、一番のポイントですが、一年生の事を考え、気持ちを込めた文章を書くことも大切にしようと話しました。

道徳の教科書「友だち屋」のお話から、友だちになるときに大切なことについて話し合いました。

「友だちって?」「どんな存在?」などを子どもたちに投げかけて、チームで話し合い、発表してもらいました。
3年生は、困った人や悲しんでいる人がいたら、そっと手をさしのべられる存在でいてくれることを願っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

国語科は「きつつきの商売」の学習を行いました。
まずは、「きつつき」や「商売」を確認してノートにまとめました。

その後、丸読みで音読したり、一斉で音読したりして、話の内容を掴みました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図工「絵の具ドライブ」】

今回の図画工作は、絵の具を使って紙の上をドライブです!

はじめに小さな紙にお家を描いて、絵の具ドライブをスタート。

絵の具の線が重ならないように、筆の力加減を考えながら、ゆっくり安全運転で線を描いていきます。

隣り合った色の組み合わせや線の太さを考えながら、絵の具の道が広がっていきます。

大きな紙に小さな紙を貼って、さらに絵の具ドライブを広げていき、友だちとの色の組み合わせも考えながら取り組む姿が見られました。

完成した大きな絵の具ドライブの跡は、どこを見ても うつくしい絵の具の組み合わせがあり、色混ぜでも新しい発見もあったようです。

 


TOPへ