文教タイムズ

学年だより3年

9/8水【頑張る・できる】

水曜日、静寂の朝を迎えます。

朝の礼拝に向けて、心を落ち着けて臨む子どもたちです。

騒ぐことなく、時間を見て行動する姿が見られました。
夏休みを経て「さらに成長する・頑張る」という気持ちや姿勢が感じられます。

この3年生28名と共に歩める日々を大切にして一日一日を過ごしていきます。

*******

一校時は学習の内容を変更し、チームのめあてと係活動について話を進めました。

~~○チームとなる形で、めあてを考えました。
各チームのめあてとメンバーは、今週末の学級通信でお知らせ致します。

残った時間に、江戸しぐさ「お互いさま」を伝えました。

江戸っ子たちは「ありがとうございました」と言われたとき、「いえいえ」ではなく、微笑みながら「お互いさま」と言ったそうです。みんなで気持ちよく生きていくのに、やらなければならないことをしただけだと。・・・共生の精神ですね。
今の時代では、ぐんと減ったように感じますが、教室に「お互いさま」の言葉が広がればいいなと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

「あまりのあるわり算」の学習に入りました。
ポイントは、2つ。
1つは、わる数の九九を使って答えを見つけること。
もう1つは、わられる数の数字より大きくならないぎりぎりの数字を答えにすることです。
その2つを押さえて、あまりのあるわり算の解き方や答え方を考えました。
良く集中してピラミッドまで進めることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼根っこタイム】

43ドリル2の漢字テストを行いました。
3回目なので、満点者が多かったです。残り2日間も気を緩めず、満点を目指したいです。

 


TOPへ