文教タイムズ

学年だより3年

12/6月【自分の感覚で楽しもう!】

日増しに寒さが身にしみるようになってきました。
感染予防ばかりでなく、体調管理にも十分に注意しなければなりません。
みんなで気を緩めず、残りわずかの2学期を最後まで取り組んでいきます。

*******

【学級活動】

さて、月曜日の一校時は学級活動の時間です。
まずは、席替えをして心機一転です。残り3週間。充実した日々を目指して頑張りたいと思います。

後半は月影集会に向けて、クラスの人権宣言を話し合いました。
3年生は、これまでの話し合いから、「無視」について発信することが決まりました。
明日、これまでの話し合いやキーワードを合わせて、人権宣言を決める予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【アウトリーチプログラムⅠ】

3校時、京都コンサートホール所属の演奏家による「ミュージック・アウトリーチⅠ」が実施されました。
体育館に3年生・4年生が集まって、演奏とお話を聞きました。

今回は、弦楽器の音楽鑑賞です。
バイオリンとヴィオラの違いを知り、弦楽器が奏でる音や秘密を楽しむ時間を過ごしました。

演奏家の方からは、音楽を自分の感覚で楽しむことが一番大切だと教えていただきました。

プログラムが進み、音の響きの違いを感じる場面では、優しくて和やかな響きや、パワフルな音色に癒やされた子ども達の姿が印象的でした。

来週も楽しみにしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【English】

Today at school, students practiced for a speaking test.

We used the iPads to record audio and video of students speaking and answering question.

Everyone did a really great job!

 


TOPへ