文教タイムズ

学年だより4年

5/12水【2つの折れ線グラフを比較しよう】

【放送礼拝】

5月に入って初めての放送礼拝が行われました。姿勢を正して、お話を聞きます。
本来ならば、本日は知恩院参拝の予定であったため、知恩院の紹介がありました。

その後は、「因果応報」という言葉を使って、校長先生からお話がありました。4年生の教室でも、自分に返ってくる精進が、自分のためや人のために進んでできるよう、目標に向かってがんばろうと意気込みました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

算数は「折れ線グラフ」の学習を続けています。今日は2つのことがらを表す折れ線グラフに挑戦します。東京とシドニーの、2つのグラフを比べて気付いたことを発表し合いました。「冬と夏が反対になっている!」としっかりグラフから情報を読み取ることも出来ました。いよいよグラフの授業もまとめに入ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【読書】

読書の時間では、授業の初めに読み聞かせ係さんが春にぴったりの本を読んでくれました。

役になりきった読み聞かせに、みんながあっという間に本の世界へと吸い込まれていきました。今日のために、休み時間もたくさん練習してくれていたようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼根っこタイム】

昼根っこタイムは、思考力ドリルを行いました。今日は、写真を見て、それぞれのサルがどんなセリフを言っているのかを想像するという内容です。サルの表情やまわりの環境を写真からしっかり読み取り、それぞれがユーモアあふれる作品を発表してくれました。

 


TOPへ