文教タイムズ

学年だより4年

5/26水【思いやりのリレー】

【放送礼拝】

水曜日の朝は、放送礼拝からのスタートです。朝の準備から、静かに過ごしています。昨日が創立記念日であった事から、学園で大切にしている「共生」や「利他の心」についてのお話がありました。また、先週の児童会総会の内容について、自分はその後、どのように変わることができたのか振り返りました。4年生は、無言右側歩行に課題があるようでしたが、どれくらい「本気」で直すことができていたか、自分を見つめ直します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【月かげの学習】

1時間目の月かげの学習は「かさ」というお話を読みました。ある女の子が、雨の日に通りすがりのおばさんに、かさを貸してもらった事をきっかけに、他の人にも同じようにかさを貸してあげたお話でした。このように思いやりがリレーしていることに気づき、自分もこれまで親切にしてもらった経験はないか、振り返ってみました。思いやりをもって手助けをすることのできる親切な人になろうと、それぞれがノートにまとめていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

3時間目の算数は「折れ線グラフ」のテストを行いました。数値をしっかり読みグラフを書く事や、そのグラフからどんな事が読み取れるのか、点や線に注意しながら丁寧に解いていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【昼根っこタイム】

昼ねっこタイムは、思考力ドリルに挑戦します。今日は、1年生の話をまとめ、さらにくわしく伝えるという文章に挑戦しました。それぞれ「本当に伝えたいこと」や「いつ・どこで・だれが・何をした」を抑えながら文章を書きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

【国語】

国語は「アップとルーズで伝える」という説明的文章の学習です。今日は、全8段落を「はじめ」「中」「おわり」の3つに分け、分けるきっかけとなる言葉を探します。はじめの終わりには「問いかけ」の文章が入っていることや、おわりの文頭には「つなぎ言葉」があることなどを学びました。

 


TOPへ