文教タイムズ

学年だより5年

12/14火【偉人の伝記を紹介しよう】

【国語「偉人の伝記を紹介しよう」】

国語では「伝記」を読み、その人物の偉業をキャッチフレーズのように讃え、どのような仕事を収めたのかを、短い文章に綴る学習をしています。

その「伝記」を読み進める時間も必要ですので、少々時間がかかっていました。今日は、ようやく読み終わった人たちが、ロイロノートにコメントを残し始めています。

みんなのものが集まることには、「伝記」を交換し、互いの感想を交わし合えるといいな、と考えています。

まだ途中ですが、キャッチフレーズが光っていて、「えっ?そんな仕事をした人物なのか。読んでみたい!」と思ってほしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会科】

「情報と社会」の5時間目です。
報道にも光と影の部分があり、その影の部分を取り上げました。
昨日は、教科書で報道の「捏造」と「報道被害」について読みました。
マスメディアにおいて、取材を含めて全て人の手によって編集が進んでいきます。
その中で、まれに誤報が出る場合もありえるという点です。
多いのは「誤字」です。中でも地名や人名など、漢字表記の誤字がまれに起こります。
そして、テレビやラジオなどの場合は、直後に訂正が入ります。

問題は「捏造」です。悪意のある場合もあり、報道被害につながっています。
インターネットの世界では「フェイクニュース」も多いといわれています。

そんな中で、SNSやブログなど、個人が自由に情報を発信できるという利点も大きいですが、「一度インターネットに出たモノは消すことができない」ということを充分に考えておく必要があります。
次回は「情報社会の課題」について考えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【Last English Class】

Today is the last English class with Paul sensei of 2021. We had a great year together studying English despite some of the challenges. We learned, laughed, and had lots of fun. Happy New years to everyone and I wish you all a safe and wonderful holiday season with your families.

 


TOPへ