文教タイムズ

学年だより6年

11/1月【日本文化を発信しよう】

【算数】

3時間目は、算数。
発展クラスが取り組んでいる総合問題は難問ばかりです。

一つ一つの問題が長文で、その内容を読み取ることからスタートします。
頭の中で解法を思い描くだけではなかなか解けず、整理するために図や表などで表します。
問題が複雑なので、近道は図や表で表すことが一番です。プリントに、多くの数字や図、表などを書き込んでいます。

問題に向かう努力の跡がプリントに残ります。

習熟クラスは、平成23年度の文教中入試問題に挑戦!

今回も60点以上が目標です。

近年の出題傾向として、表に表したテストの点数から、平均点や図に当てはまる数値を求める問題が多く出ています。

今日、実施した入試にもその問題がありました。

設問1は比較的簡単でできるのですが、設問2がどうしても解けません。表にある数を計算して整理することで、答が見えてくる問題です。地道に取り組むことが大切……。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

国語は「日本文化を発信しよう」の単元に入りました。
日本文化について調べ、そのよさが読み手に伝わるように構成や絵、写真の見せ方を工夫して、パンフレットにまとめる学習です。
今日は学習の流れを説明して、自分が調べて発信する日本文化を決めました。古典芸能や工芸品だけでなく、現在の文化や日本の治安など、様々な内容で調べようとしています。

 


TOPへ