文教タイムズ

学年だより3年

7/13水【一歩ずつ前進!】

今日は、日差しが届き、蒸し暑い一日でした。
体調に気をつけて、一学期の残り7日間をみんなで楽しく活動していきたいです。

*******

【月かげの時間】

今日は、ジレンマ学習を行いました。

「なくしたかぎ」のお話から、かぎをなくして困っている友達と一緒に探すか、両親との約束を守って家に帰るか、2つの選択の間で迫られている“あきら”に焦点を当てて、話し合いました。

子どもたちは今日の学習から、相手のことを思いやり、友として互いに理解し、助け合う心情をもってくれたことでしょう。

この授業が生かされて意識できるように、友達への思いやりを認め合う取り組みを進めていきたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「高いドとレの運指」】

さあ、今日はリコーダーの“新しい音”に進みます。それは、高い方の「ド」と「レ」です。教科書に「♪帰り道」という、少しさみしげでやさしい響きの音楽が載っています。
この曲に取り組もうと、運指練習が始まりました。

「えっ!?簡単や~ん!」という3年生の反応が見られました。

「ソラシ」の運指がしっかり身についている証です。
また、スムースな音が出やすいため、“タンギング”練習にも適した曲です。
やさしく奏でることをめあてに取り組みます。
そうして、気づけば「ドとレ」の運指も自然に身についているのでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【読書】

5校時は、読書の時間です。

ホッと一息。和やかに過ごせました。

 


TOPへ