文教タイムズ

学年だより3年

10/29火【音読発表に向けて&跳び箱】

明日の音読発表に向けて、先週から「松尾芭蕉の俳句」を読んでいます。テンポよく読むことや、聞く人に伝わるように、言葉のはじめをしっかり言うことを大切に練習しています。

体育では、ウォーミングアップをした後、抱え込み跳びの練習として、かえるとびでマットを飛び越える練習から始めました。

そして、次はマットが二枚

さらに、跳び箱一段をかえるとびで飛び越える練習と、ステップをふみながらの練習です。後半の開脚跳びは、今日で7段の高さになりました。それでも、軽々と飛び越える子もいて、自分のレベルに合わせて、それぞれのコースで練習をしています。

 


TOPへ