文教タイムズ

学年だより4年

6/20木【今日も全力投球!そして感謝】

今日も夏日といって過言ではない暑さの中、朝から「お習字」に2時間連続授業で臨みました。

昨年から、お習字に取り組んでいるので慣れている…ようで、まだまだな面もあります。

2時間連続で「左右」と「虫」の二つの課題に取り組みました。今日の一番の課題は「始筆」と「終筆」を整えること。字形ももちろん大切ですが、始・終筆が整わないと、雑に見えてしまいます。終筆を整えることは難しいことですが、意識して練習すると変わってきます。半紙上だけでなく、腕やら、中には顔までも(笑)黒くしながら、がんばった2時間でした。

お習字の後の中休みになると、じっと書いていたのを補うかのように、グランドやビオトープに向かっていった子ども達です。

体育、国語、音楽、算数授業においても、もちろん、がんばっています。

また、子ども達のがんばりの一つに「家庭学習」があります。学習済みの内容や、自分の苦手なこと、また、好きなこと、「?」と思ったこと、興味を持ったことなど、それぞれがそれぞれの課題を見つけて、宿題とは別に取り組んでいます。

興味を持ったことについて調べ、びっしり書き綴る子、ドリル復習する子、今まで配られたプリント、または、問題を手書きして、もう一度練習する子…。ご家庭の応援・励ましを受けながら、それぞれ家庭でもがんばっています。保護者の皆様に感謝すると共に、子ども達に心からの拍手を送ります。

さらに!今日は、お友達の誕生日なので、給食の時間には、係のリードのもと、牛乳またはお茶乾杯して、バースデーソングを歌い、皆で祝いました。授業も、休み時間も、家庭学習も全力投球していながら、「先生!今日は〇〇さんの誕生日やで!」と係から必ずお知らせがあります。こちらが、カレンダーに書き込んでいるのに、うっかり…してしまうのを助けてもらっています。

毎日がんばる子ども達に、応援はもちろん、大いに感謝もしている毎日です。

 


TOPへ