文教タイムズ

学年だより4年

11/20水【難しいことにチャレンジ!】

【月かげ「布施」】
朝の礼拝後、1時間目は長谷川先生による「月かげ宗教」の授業でした。長谷川先生の凜とされた佇まいやお話しぶりに、見ているこちらの背筋も伸びます。子ども達も礼拝に続き、静かに落ち着いて授業に臨みました。

今日の学習テーマは「喜びにかえよう」。「布施」(喜んで与える人間となろう)の具体的実行について教えて下さいました。

「誰かの喜びが、自分の喜びとなる」ということは理解できていますが、実行するのは難しい。実行しようと頑張る姿を期待しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ポートボール学習】
体育の授業は、思い切り体を動かします。
ポートボール学習では、グループ毎にパスをつなぐ練習です。

「相手が受けやすいところに、受けやすいボールを動きながら投げる」…これが、なかなか難しい。動きを考えて、相手が動く方向に投げることが必要だからです。

また、今日のシュート練習は、ガードマン有りでの練習です。

今まではゴールを狙うだけでしたが、前にガードマンが両手を上げて立っているだけで、難易度は上がります。

難しいことに向かっていく姿勢、チャレンジする姿勢はとても大切です。失敗を恐れず、チャレンジする気持ちや態度を大切にしていきたいと思います。

 


TOPへ