文教タイムズ

学年だより4年

11/22金【じっくり向き合って】

今日は、3週間ぶりの「朝マラソン」を行いました。雨や行事練習等でなかなか実施出来なかったのです。前回の朝マラソンでは、汗だくになりながら走っていましたが、さすがにこの気温では、そこまでにはなりません。それでも、走り終えた後、顔だけでなく、耳まで真っ赤になった子ども達の様子を見ると、思わず嬉しい笑みがこぼれます。

***************************

理科授業は「ものの温まり方」の実験です。実験というだけで、いつもワクワクしているのが伝わってきます。加熱実験で、熱した鉄の棒にロウソクを近づけると、炎がつくことに、驚きと発見がありました。実験結果と知識が結びつきますように。

***************************

今日の図工科授業は、4週間にもわたり取り組んできた「ビーンズハウス」の完成を迎え

ました。完成後、それぞれの思いがこもった自分の作品を、まず自分がじっくり鑑賞します。

マラソンも、自作品鑑賞も自分と向き合います。理科実験では、対象と向き合います。自分や対象とじっくり向き合うことで見えるもの、分かることがたくさんあります。小さくても発見のある1日となったことを期待します。

 


TOPへ