文教タイムズ

文教トピックス

6/16土【学びと力の発表会Ⅰ】

本日、文教小学校では、第37回「学びと力の発表会Ⅰ」が開催されました!
今日の発表内容をトピックでお知らせします。

【児童会のことば】

【はじめのことば】

【住みよい くらしをささえる 安心安全!】[4年生])
私たちが、何気なく過ごしている普段のくらしを、よく調べてみると、今まで気付かなかったことが見えてきました。24時間休みなく、交代で仕事をしている方々がおられたのです。
私達の暮らしの「安心・安全」を支えている仕事について発表します。

【鑑賞タイム】

【スピーチ①】
[1年生]  たのしい としょしつ』

[3年生]
『ぼくとバスケットボール』

[5年生]
『日本から世界の人々を救う薬の開発を!』

【じゅげむ ~落語の世界へ~】[2年生])
みなさんは「じゅげむ」を一度は聞いたことがあるでしょう。
お父さん、お母さんのもとに生まれてきた「じゅげむ」は、どんな思いで名前を付けられたのでしょうか。
そして、その名前のために‥‥。
楽しい落語の世界をご覧あれ!

【合唱】
[1・3年生]
『もしもコックさんだったなら』『小さな世界』

【合唱奏】
[5年生]
『栄光の架橋』

【スピーチ②】
[1年生]
『たのしい れんげはん』

[3年生]
『しょう来の夢』

[5年生]
『未来の目標に向かって』

【メンソーレ!沖縄】[6年生])
日本で唯一、地上戦となった沖縄。
その戦争の被害は大きく、戦後はアメリカ軍の統治下におかれ、復興への道は非常に厳しいものでした。
その沖縄は現在、観光産業で栄えています。
毎年、全国から多くの観光客が訪れる「沖縄の魅力」に迫ります。


TOPへ