文教タイムズ

文教トピックス

3/12火【給食・小松菜の炒め物】

◆今日の献立
・ごはん
・牛乳
・千種焼
・小松菜の炒め物
・大学芋

小松菜の炒め物には、もやし、しらすが合わせてあります。小松菜は油で炒めることで、ビタミンAの吸収率が良くなります。小松菜のカルシウムと、しらすのビタミンDも、相性が良い組み合わせで、ビタミンDはカルシウムの吸収率を高めてくれます。
炒めあぶらは、ごま油を使って、香りが豊かになります。

★3年生にインタビューしました!
・「野菜の味にごま油が使われてるのが、ちゃんとわかりました」
・「千種焼がやわらかくて、出汁の味がおいしかったです。」


TOPへ