文教タイムズ

文教トピックス

5/12火【今日の音読】

5月12日 火曜日
文教キッズのみなさんへ

おはようございます。
今朝も、早く起きましたか?
今日も、暑い いいお天気になりそうです。

*****

*今日は何の日*
5月12日
「ナイチンゲール・デー」
フローレンス・ナイチンゲール(1820〜1910)の誕生日にちなみ、1920(大正9)年、近代看護の基礎を築いた功績を讃えるため、赤十字社が制定しました。
「ナイチンゲール」については、伝記本を読んだ人も多いのではないですか。

*5月12日に起きた主な出来事*
1984年(昭和59年)NHKが、テレビ衛星放送の試験放送を開始しました。東京・小笠原などの難視聴地域で、テレビ視聴が可能になりました。
「小笠原」って、どこかを知っていますか?是非、地図帳で調べてみてください。

*「YAHOO きっず」より引用
https://kids.yahoo.co.jp/

*****

それでは、今日の【1日1分朝音読】です。

今日は始めに、国語学者「齋藤孝先生」の「音読のすすめ」の文章を紹介します。

音読は 速く行うと、脳がより活性化し、回転速度が上がります。
速く 正確に 流れよく読むために、頭が 必死に内容を掴もうとし、脳がフル回転するのです。
また、「脳トレ」の第一人者である「川島隆太教授」も

「速く読むことで 頭の回転速度が上がり、毎日 行うことによって、脳が つくり替えられる」と言われています。
おすすめなのは、家庭でタイムを計って、ワイワイやる速音読です
家族の中で、誰が一番速く読めるかな。ゲーム感覚で、みんなで競って、楽しんでください。

それでは、今週も「漢詩」を続けます。

昨日と同じ【絶句】です。
暗誦できると、いいですね。

*****

絶句(ぜっく) 杜甫(とほ)

江碧鳥逾白
山青花欲然
今春看又過
何日是帰年

江(こう)碧(みどり)にして 鳥(とり)逾々(いよいよ)白(しろ)く
山(やま)青(あお)くして 花(はな)然(も)えんと欲(ほっ)す
今春(こんしゅん) 看々(みすみす) 又(また)過(す)ぐ
何(いず)れの日(ひ)か 是(こ)れ帰年(きねん)ならん

【通訳】
川の水は青々と (そこに遊ぶ)鳥はますます白く、山は緑に 花は燃えださんばかりに真っ赤である・・・。
今年の春も みるみる過ぎ去ろうとしている。
いったい、いつになったら 故郷に帰る日が くるのだろうか・・・。

【作者】 杜甫(712年~ 770年)
中国/盛唐の詩人。字は子美。律詩の表現を大成させた。詩人としての最高位の呼称である『詩聖』と後世の人は呼んでおり、李白と並び称される。
「絶句」は杜甫の代表作。

*****

お家の中で、毎朝、しっかり声を出しましょう。
一日5回、読みましょう。

それでは、また来週!
SEE YOU!

 


TOPへ