文教タイムズ

文教トピックス

6/24水【放送礼拝・お弁当タイム】

【放送礼拝】

礼拝の朝です。オンラインで各クラスをつなぎ、仏教聖歌を歌ったり、お十念をお唱えしたりします。

校長先生のお話です。
前回より六波羅蜜(布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧)のお話が始まりました。

1年生の目標「布施」が、その時のテーマでした。今回は「持戒」です。

その字の通り、その時・その時に、自ら戒めるという意味です。本校の「明るく・正しく・仲良く」の「正しい心」、「きまりを守る心」で、文教キッズが学校生活を送っています。なかでも2年生のテーマとなっていて、2年生は教室の掲示を見ながら、いつも実践しようと取り組んでいます。

終わりに校長先生は、「持戒の心で、自分から決まりを守り行動しよう、実践しよう・・・の意識を持つことが大事ですよ。」とメッセージを下さいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お弁当タイム】

今日も気温が上がり、暑い日となりました。
湿度と気温が高くなり、食中毒がおこりやすくなる季節です。

学校ではクーラーをつけた涼しい部屋で保管していますが、お弁当を作る段階でも

「つけない」…手洗い、野菜はよく洗う
「ふやさない」…おかずやご飯が冷めてからふたを閉める、保冷剤を一緒に入れる
「やっつける」…しっかり加熱する

この3つが食中毒予防のポイントとなります。

家庭科室に集まったお弁当も、保冷剤や保冷バックに入ったお弁当がたくさん見られます。
いつも各ご家庭で様々な工夫していただき、ありがとうございます。

 


TOPへ