文教タイムズ

文教トピックス

5/17月【梅雨入り・給食】

【梅雨入り】

梅雨に入りました。これから雨が降ったりやんだりの日が続きます。じめじめしています。学習プリントの紙が湿っぽいです。廊下もやはり湿っていて少し歩きにくいことがあります。

各学級であらためて、「なぜ廊下は歩くのか」というお話につなげ、「どのようにクラスで過ごすのか」を話し合いました。日頃の学校生活の自分の行動に、気を付けて過ごしたいものです。

こちらは昼休みの学習室。「英語ビート2」ソングの特別練習とチャレンジを実施していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【給食】

◆今日の献立
・牛乳
・いかの煮物
・にびたし
・新ごぼうの唐揚げ

いかはギザギザの飾り切りをして、おいしい出汁をよく染み込ませます。

また、切りこみを入れておくことで、噛み切りやすく食べやすくなります。たんぱく質が豊富でうま味の強い食べ物です。

ごぼうは新ごぼうです。

春から初夏にかけて旬をむかえます。食べるとやわらかい食感が特徴です。だしに漬け込んでから片栗粉をまぶして揚げました。

キャベツ、小松菜、人参、しらすを合わせた煮びたしです。

小松菜や人参は緑黄色野菜で、野菜の中でもカロテンを多く含みます。カロテンは体の中でビタミンAに変換されて、目や皮膚の健康に働きます。

明日の献立は、「とりてん」です。お楽しみに!


TOPへ