文教タイムズ

文教トピックス

6/12水【韓国トンネ小学校来校 “祝2周年”〈ダイナミック交流会!〉】

【韓国トンネ小学校来校 “祝2周年”〈ダイナミック交流!〉】
今日は、待ちに待ったトンネ小学校との大交流会です!
トンネ小学校児童が、はるばる韓国の釜山から73名も来てくれました!
本校は全校生で大歓迎です!
10時に到着したトンネ小学校。
まず初めに、全学年の授業見学をしました。

【お互いの挨拶】
そして、10時30分から交流会スタート!
まずは、本校児童会本部の6年生が先導を切って、全校生で挨拶です。
韓国語の挨拶を一分間で話しました。
けっこう長い文でしたが、とても上手に挨拶しました。
正しい発音かどうか誰にも分かりませんでしたが、心とともに通じたと感じました! 

本校の校長先生は、今回も韓国語で挨拶をしました!
昨年度の挨拶では「聞き取りやすい発音でした」と韓国の方よりお褒めの言葉をもらいました。今回もゆっくり、丁寧にお話されました。何度も練習をされていたようです。

トンネ小学校の校長先生からも、大変上手な日本語で、ご挨拶を頂きました。
また、お話を通して、今回の交流が意義深いものであることを、皆であらためて確認できました。

トンネ小学校の代表児童も、流暢な日本語で、大変すばらしい挨拶をしてくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【発表☆交流タイム】
第一部「発表交流タイム」です。
各学年の歌発表を披露しました。
1年生は「ドレミの歌」。

2年生は「ぴょんぴょんロックンロール」。

3年生は「カントリーロード」。

4年生はリコーダー二重奏で、「エーデルワイス」。

5年生は器楽合奏「ヤングマン(YMCA)」。

6年生は「翼をください」を歌いました。

また全校合唱で、二部合唱「ハロー・シャイニングブルー」も歌いました。

きっと、トンネ小学校に友好の思いが、歌とリコーダーを通して伝わったことでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
次に、トンネ小学校の発表です。
二種類の民族楽器の演奏です。
有名な韓国ドラマの曲も演奏してくれました。

こちらは、日本の琴にも似た美しい音色です。
日本の有名なアニメのテーマ曲を演奏してくれて感激の文教キッズでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【遊び☆交流タイム】
第二部「遊び交流タイム」です。
いっぱい遊びました!

まずは、日本の運動会の体験をして頂こうということで、今回も定番の「玉入れ」です!

韓国にも、よく似た競技があるそうです。

赤・白・青・黄の4つの円に分かれました。
文教小とトンネ小の児童が一緒になって、かごに球を入れます。
一回戦は、1~4年生&トンネ小の合同チーム。
二回戦は、5,6年生&トンネ小の合同チーム。
大歓声で盛り上がりました!

1年生にとっては、文教小に入学して初の玉入れです。
2学期の運動会を前に、運動会気分を体験できました!

声を合わせて、日本語で数を数えました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
次に、体育館に入って文教名物「ゴロピカゲーム」。
本校では、毎年春の「れんげデビュー集会」で実施する一年に一度のゲームです。今回は特別編!
司会の二人が「お空からピカちゃん、ゴロちゃんが降りてきてくれました!」「ゴロちゃ~ん、ピカちゃ~ん」「は~い!」

出てきてくれました。この日の為に、イベントゲーム委員が練習を重ねてきたのです。

ここでも、大、大、大盛況でした!

子ども達の大歓声!大笑顔!

歓喜あふれる声が、あちらこちらから!
校長先生も、みんなの輪に入って、楽しいひとときです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回、初めて取り入れたのが、子ども達だけの時間「リラックスおしゃべりタイム」です。
時間の都合上、あまり時間はとれませんでしたが、お互いに知っている言語を最大限に活用し、ジェスチャーを交えながら、コミュニケーションにチャレンジしました。

また、5,6年生は英語の授業で「英語+少し韓国語の絵手紙」を書きました。
(下の写真は、手渡すお手紙を掲示していたものです。)

その内容を伝えながら、韓国の子ども達に手渡すことができました。

会が終わってから、その時の様子を6年生に尋ねると「自分が言った好きな食べ物やスポーツ、キャラクター等に、”How about you?”をつけて尋ねたら、一生懸命答えてくれた。」とか「一生懸命、お手紙の内容を読んでくれた。」と答えていました。

また、韓国語講座に出ている中学年の子ども達も、覚えた自己紹介を一生懸命伝えられました。

日本語や韓国語で、じゃんけんをして楽しむグループもありました。

国境を越えて、子ども達が仲よくしている姿に感激する、日韓の教職員でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【学校の調印式】
第三部「学校の調印式」です。
校長先生と児童会本部会長が、それぞれ壇上で席に着きました。

まずは、調印内容についての説明です。
そこには「これからも文化交流を通して、友好と平和を希求しましょう」と韓国語、日本語で書かれています。

内容を会場の皆で理解した上で、代表の児童、校長先生がサインされました。

まるでテレビで目にする各国の首脳が交わす場面です!
みんなが見守る中、トンネ小学校代表と、本校児童会代表の固い握手です!

次に、お二人の校長先生。
その内容を互いに交換して・・・・

固い握手です!
二年目ですので、ますます絆が強くなりました!

とても意義深いものでした!

そして、プレゼント交換をしました。
互いに手作りで心のこもったものです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後に、トンネ小学校の皆さんを拍手で見送りました。

今回は、各学年が二列になって、その間をトンネ小学校の子ども達が通って、お別れするものでした。

6年生の列のおしまいには、「カムサハムニダ(ありがとう)」の言葉のメッセ-ジ!

笑いあり、歓声あり・・・、心を通わす最高の交流会でした!
韓国の同世代と接する喜びを、大いに感じた文教キッズでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【給食】
◆今日の献立
・ごはん
・牛乳
・いかの煮物
・チャプチェ
・小松菜の味噌汁

チャプチェは、韓国の伝統的な料理です。一般的にも定食の一品として出される料理ですが、お正月、誕生日などのお祝いの席や、たくさんのお客様を招待する際、食べられる料理だそうです。「タンミョン」といい、さつまいものでんぷんから出来た少し太めの韓国春雨を使って、炒めた野菜と合わせて作りました。

今日は、韓国トンネ小学校のみなさんとの交流会に合わせた「お祝いの料理」となりました。

 


TOPへ