文教タイムズ

文教トピックス

今日をふり返って

【礼拝】
校長先生の法話は「50人の商人とお坊さん」のお話でした。
ガンジス川を越えて、広大な草原の中、道が分からなくなりつつあった商人達……。
夜になり、猛獣達の声が聞こえる中、お坊さんが自分の衣服をたいまつの布代わりにして、火で助けの手をさしのべたのです。
何の見返りも求めないお坊さんに、商人達は合掌をします。
子ども達は、その様子をイメージしながら、真剣に聞いていました。

【児童会総会】
本日は「児童会総会」の一回目を実施しました。
学級において話し合ったことをもとに、全校児童が集う場での意見交流に取り組みました。
また、仲間づくりについて考え、仲間の意見を真剣に聞き、日々の学校生活での仲間(人権)意識をさらに高めるきっかけになりました。
議案は「『人としての基本の行い』に照らし、文教キッズの弱いところを見つめる事」と
「『れんげデビュー集会』と『ウキウキウォーキング』を経て気づいた文教キッズの課題」でした。
児童会本部のメンバーの他、約40名の子ども達が自分の考えを発言していました。
また、全校児童が色カードで意思表示をしました。
日頃の生活を見直し、意見を言ったり、聞き合ったりする前向きな会でした。
毎日の学校生活が、少しでも良い方向に向かうようにと願っています。

【給食】
今日の献立は「白身魚のフライ」「蒸し野菜」「ホウレン草のスープ」でした。
蒸し野菜には、しめじやえのきがありました。
お腹の中をきれいに掃除してくれるそうです。


TOPへ