文教タイムズ

文教トピックス

7/27 1年生, 2年生 英語サマースクール

今日は、1年生2年生の「学習会&英語サマースクール」を開講しました。

英語サマースクールでは、体をいっぱい使って学習します。
午前の第一部は2年生です。

まずは「増え鬼」遊びです。
鬼(it)になった子ども達は声をそろえて “I am going to get you!”
みんなラグビーさながらの動きでした。
Good job!

次に「かくれんぼ」
“Ready or not, here we come!”(隠れていなくても行くよ。)と言って探します。
「缶けり」によく似たルールです。

「”Yay!” 最後まで残ったよ!」

体育館では、[Roll the Ball]ゲーム。
友達の両足にボールを転がせて通します。

最後は「アメリカン・ドッジボール」。
いつもの「英語ドッジ」とは違うルールで盛り上がりました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第二部は一年生です。
まずは、二年生と同じで「増え鬼」遊び。

「だれにもタッチされず、最後まで残ったよ!」”Hooray!”

体育館では「Cat & Dog ゲーム」。
「ハンカチ落とし」に似たゲームです。

実はサマースクール開始直前に、ハンカチ落としの発展版「とんぼと蚊」のゲームをしていました。

体育館では「だるまさんが転んだ」や・・・

いろいろな種類のリレーゲームをしました。

ポール先生との英語の時間は最高です!
“Have a nice summer vacation!”


TOPへ