文教タイムズ

学年だより1年

2/26金【ドキドキ ありがとう茶会】

【ありがとう茶会】

お世話になった6年生をお招きして、「ありがとう茶会」を開きました。

お茶会は、3つのグループに分かれて、三部制で行いました。

6年生より少し早めに和の部屋に着き、ドキドキしながら待っています。

6年生と向かい合ってご挨拶をした後は、「はじめの言葉」を伝えました。

〈第1グループ〉

〈第2グループ〉

〈第3グループ〉

どのグループも、これまでにお世話になったお礼を、言葉と姿で伝えることができました。

その後は、手の消毒をして、6年生にお菓子を届けます。

歩き方に気をつけて、ゆっくりと慎重に運ぶことができました。

1年生と6年生でお菓子の種類は異なりますが、向かい合って、1年生も6年生もおいしくお菓子をいただきました。

そして、いよいよ帛紗さばきのはじまりです。

小さな手で一生懸命、これまでに学習したことを6年生に見てもらおうとがんばっています。
最初は難しかった帛紗さばきも、上手にできるようになりました!
6年生もやさしい眼差しで、1年生のお点前を見守ってくれています。

今年度のお茶会は、1年生も6年生も、自分で点てたお茶を自分でいただく形で行いましたが、一緒にお茶の時間を楽しむことができました。

最後の「終わりの言葉」も、6年生の方を見て、堂々と伝えることができました。

〈第1グループ〉

〈第2グループ〉

〈第3グループ〉

また、お茶会の中で、先生から今日のお軸とお花についてのお話も聞きました。

お軸には、「歩々是道場」と書かれています。
6年間のがんばりに自信を持って、春からの新生活をがんばる6年生へのエールのような、すてきな言葉を学びました。

今日は、これまでに先生方からご指導いただいたことを確実に積み上げて、お茶会を成功させることができました。
6年生の卒業は寂しいですが、今日のお茶会でまた一つ、6年生との楽しい思い出ができたことと思います。


TOPへ