文教タイムズ

学年だより4年

3/11木【4年生をふり返ろう】

【東日本大震災から10年】

東日本大震災から10年。朝のニュース係さんが、東日本大震災から10年経った日ですと伝えてくれました。

4年生が生まれたのも、丁度10年前。10年が経ってもなお、避難生活をされている方が4万人もいるという事実に、唖然とする4年生。被災された多くの方々に追悼の意を表するため、全校で黙祷を行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

1時間目は国語です。現在、調べよう生活調査隊という授業の中で、気になる生活についての疑問を、アンケートで調査し、集計して発表する取り組みを行っています。アンケート作り、集計、グラフ作り、原稿作成と進めてきて、ついに発表練習です。作ったグラフを提示しながら、グループで分担をし、読み合わせをしています。いよいよ明日が発表会です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会】

3時間目は社会です。「都道府県カルタ」作りが続きます。作成していくうちに、県の形や、特産物で県名を言い当てられるようになった4年生も。似たような形の県も、だまされないように気をつけながら、仕上げの作業を行います。

完成したチームは、実際にかるたを実践してみます。自分達で作ったカルタでも、なかなか難しいようで、何度もお手つきを繰り返していました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【総合学習】

6時間目の総合では、これまでの学習のあしあとを、ポートフォリオでふり返りながら整理していきました。

「精進」というテーマで活動してきた1年間、自分で出来るようになったことや、まだまだがんばりたい事が沢山あるようです。これまでの作品や、学習のシートをふり返りながら、自分の成長を実感しました。

 


TOPへ