文教タイムズ

学年だより2年

2/22木【指文字にチャレンジしよう!】

2022年2月22日、今日の2年生の日直さんは2チームです。

2がいっぱい並びました!

朝根っこマラソンの後、手洗い・消毒・水分補給を終えて、今日も元気な挨拶で一日がスタートしました。

*******

【体育】

「マット運動」をしているところです。
丸太ころがしやゆりかごの動きをしたり、トカゲ・イヌ・クマ・人間と連続した変化を表現したりしながら、身体全身を使ってマット遊びをしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「指文字で自分の名前を紹介します!」】

「♪さんぽ」の歌を歌唱しています。2年生の皆さんは、クラスの歌に、このメロディを使ってくれているので、3番まで歌うことは、バッチリできていました。

教科書の最後のページには、この「♪さんぽ」を“手話で歌おう!”呼びかけています。

“ジェスチャー”のようにも思えますが、一つ一つの動作に意味があります。
この学習をよき機会にして、みんなで“指文字”にふれたり、“手話の表現”を広げてみようと計画しています。

今日は、“指文字”との出合いです。「あ」から「ん」までの表し方をチェックした後は、自分の名前を表す練習をしました。

文字をそのままの“形”で表すものもあれば、一文字から伝わる“意味”をあらわす指文字もありました。

最後は、自分の名前を紹介するため、舞台に登場してもらいました。

濁点や拗音などを名前に持つ友達の一生懸命さが、心打たれる思いです。

来週は、「♪さんぽ」に手話を付けて歌いましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

「スーホの白い馬」の学習を進めています。
登場人物の行動や気持ちを読み取りながら、場面ごとに「見出し」をつけています。
自分が考えた見出しをロイロノートに書き、みんなで共有しました。

また、今日はお話の中に出てきた「乗り手」という言葉の意味を確かめた後、人を表す「○○手」という言葉を集めました。
「歌手」「選手」「運転手」「投手」「捕手」「聞き手」「話し手」「売り手」「買い手」など、色々な言葉を学習しました。


TOPへ