文教タイムズ

学年だより2年

「学級会にて」

学級会を開きました。『学級力アンケート』を実施する前に、クラスを見つめる話し合いをしています。

議長団の議事進行(!?)のもと、「クラスのよいところ・おしいところ」について、意見を出してもらっています。
よいところも、おしいところも「あいさつ」や「廊下の右側歩行」について指摘があり、そこは、「クラス全体はどうか?」を見つめるアンケートの始まりです。結果の分析も、みんなで行います。

こちらは、体育の跳び箱遊びの様子です。
段の高さが違う2種類の跳び箱に跳び乗って、ふんわりと着地することからスタートです。もちろん、高さ違いの段にも挑戦します。

次は、少しレベルが上がります。
下りるときに、回転して着地後は“3秒止まる”がポイント!
「回転」と「着地の仕方」をポイントに、テストが行われるらしいです…


TOPへ