文教タイムズ

学年だより5年

10/8木【国語・音楽「つくった音楽をつなげよう!」】

【国語】

国語の時間です。
ロイロノートを使って漢字のクイズを作りました。問題を考え、解答をどのように表していけばよいのかを考えたり、友達の作ったクイズに挑戦したりしながら、楽しく学習できました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「つくった音楽をつなげよう!」】

「♪君をのせて」のソプラノパ-トの練習を行った後に、二部の合唱を試しています。

「アルトパートが多いし、ソプラノさん、必死やん!」と。
そうなんです。“アルトさん”が人気で、人数調整の必要があります。
次回は、並びを変えて、二部合唱に仕立てていきます。

教室に戻り、「沖縄風の旋律づくり」の続きを行いました。自分が考えたメロディの練習をした後に、座席順に一人ずつ演奏してもらいました。
リズムを付けたり、音をダブルで吹いたりと、独自性を表現している作品に出あいました。

今日は、それでは終わりません。フレーズの最後を「ミ・ソ」で終わる“続く感じ”と、「低いド・高いド」で終わる“完結の感じ”を使って、「フィニッシュ担当」と「音楽をつなぐ順番」を話し合いで決め、列ごとに披露してもらいます。

「フィニッシュ担当」は、列ごとにつないだ“沖縄風の音楽”の締めくくりにふさわしく、少しゆっくりにスピードを落として演奏してくれました。
緊張感のある、発表となりました。
次の時間は、「ドミソミ/ファミドド(ソ)」の伴奏を付けて、つなげた音楽の発表をしてもらう計画です。


TOPへ