文教タイムズ

学年だより1年

6/9水【楽しいくちばしクイズ】

【放送礼拝】

礼拝開始5分前になると、全員が聖歌集を用意して、お数珠をはめて……、ゆとりをもって礼拝に臨むことができました。日に日に、次にやることへの見通しをもって段取りよく進められる場面が増えてきました。

聖歌を歌った後は、校長先生のお話をしっかり聞いています。
今日は、1年生の六波羅蜜「布施」についてのお話を聞きました。

その後、振り返りの時間に「明るい挨拶・親切にすること・言葉遣い」について考えました。また「友達に言った言葉が自分に返ってくる」という本の中の一節から、いい言葉を使おうと考えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

大きくなったあさがおを観察して、気づいたことをメモしていきました。

さわった感じや、高さ、色、太さ、などなど、よく見ると、くきの色がとちゅうで違う色だったり、葉っぱの数がだいぶ増えていることにも気づいたようでした。

前回考えた「くちばしクイズ」、代表の人にクイズを出してもらいました。

絵と形を表す言葉をヒントに正解を考え、見事正解したお友達もいました。
出題する人は、友達の名前もしっかり言えていて、「ちがいます!」「正解です!」と言う練習にもなったようです。

来週からの家庭学習ノートに、くちばしのことを調べて、絵や文でまとめることもいいねと伝えています。

 


TOPへ