文教タイムズ

学年だより3年

9/6月【一週間スタート!!】

先週から天気が回復し、朝はちょうど良い気温で日差しが届いていました。
日中は、30℃以上の真夏日が予想されます。
体感調節と熱中症対策をしっかり行い、伸び伸びとした学校生活を過ごしていきます。

*******

【朝根っこタイム】

朝は、緑色カルタの音読をしました。

今日は、1~5番までをくり返し読みました。

カルタを見ずに読む児童も見られます。

週初めの月曜日、気持ちを新たに頑張っているなと感じました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【絵手紙】

一校時、全校で応募する「手紙作文コンクール」に取り組みました。

伝えたい相手をイメージして、その人との思い出を振り返ったり、コロナ禍が治まれば・・・と想像したりしながら書き進めました。

日頃の感謝や思っていることは、手紙を通してだと伝えやすいですね。
ハガキや手紙の学習は、これからも取り入れていきたい学習です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【理科 「ホウセンカとヒマワリ観察」】

2学期になり、育てていた植物がどのように成長したかを観察に行きました。

ヒマワリは枯れてしまっていましたが、たくさんの実(種)をつけていました。

ホウセンカは、長い夏を越えてなお花を咲かせ続けていました。

今日は、それぞれの実を観察しました。

植物は、花が咲いた後に、必ず実をつけることを学習します。

学習園には、バッタたちが元気に跳びはねていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

教室を出てグラウンドからスタートです。
今日は、100メートルを何歩で歩けるか、また時間はどのぐらいかかるのかを検証しました。
前時に立てた予想との違いや100メートルの感覚を確かめました。

その後、100メートルの歩数を参考に、教室から○○までの距離を測りました。○○は、自分で当てはめて考えます。
周りの学年に迷惑が掛からないよう、静かに取り組めました。

 


TOPへ