文教タイムズ

学年だより4年

4/9金【マラソンでスタートダッシュ!】

【朝根っこマラソン】

今日から、4年生としての平常授業が始まりました。朝根っこタイムは、マラソンからのスタートです。お天気にも恵まれ、息をあげながらも一生懸命に5分間を走り切りました。4年生のスタートにぴったりの、よい走りでした。

1人1台タブレットを使って、学習を進めます。そこで、マラソンの記録もデジタル化!ロイロノートを使って、マラソンカードに記録をぬっていきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【国語】

今日は、教科書の「春のうた」という詩について学習を行いました。春になって、冬眠から出てきたカエルの気持ちを詩にした作品です。春のよろこびを感じながら、みんなで音読を行いました。次に、この詩の工夫について考えていきます。オノマトペや「ケルルンクック」という言葉が何度もくりかえされるなど、たくさんの工夫を見つけることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会】

4年生の社会では「わたしたちの住む京都」について学習することになります。その前に、まずは自分達の住む場所が地図のどのあたりにあるのか、周りにはどのような県があるのか「地図」をひろげながら、日本の都道府県についての学習を行いました。

今日は、ワークを使いながら地図帳とにらめっこをして都道府県の名前をうめていきました。4年生では、全都道府県の漢字を学習します。できるだけ漢字を使いながら書き込みました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

今日は、4年生の学習をする前に「4年生へのじゅんび」テストを実施しました。3年生の学習を思いだしながら集中して取り組みました。

その後は、「□に当てはまる数を求める計算」学習をしました。「6つのワザ」のうち、4つを確認しました。今日の気を付けるポイントは、引き算の□がある場合で、ひかれる数が□の場合と、ひく数が□の場合で、答えの導き方が異なることです。来週月曜日に確認する□の入った割り算も同様なので気を付けなくてはいけません。

分度器を渡しました。記名をしてお道具袋などにしまいました。来週から本格的に使います。

 


TOPへ