文教タイムズ

学年だより4年

「油の違い」

給食台を、ECO生活クラブで作った台ふきで丁寧にふいてくれています。

さて、今日は「食育ランチ」。
居相先生に「肉の油」と「魚の油」の違いについて学びました。
血管の中を、ドロドロの血液とサラサラの血液が流れる様子も手作りのキットで再現‼
はじめは、魚は骨が多いから苦手~という声も聞かれましたが、魚にこんなよいところがあったなんて「目から鱗」で、知らんかったわ!と驚きの表情に変わっていました。
そのあと、保健の授業で栄養素の必要性を学習した4年生。
魚には、自分の体の肉や血を作る大事な役割があることも合わせて学ぶことができました。
給食をたくさんしっかり食べる人、毎回野菜だけ減らす人など、クラスの中でも毎日食事量の差が出てきています。
成長を確かなものにするためにも、好き嫌いで判断するだけでなく、それぞれの栄養素や働きを知り、バランスの取れた食事を心がけていけるよう指導していきます。


TOPへ