文教タイムズ

学年だより3年

2/26金【そろばん&緑カルタ最終戦】

【音楽「物語の音楽を楽しもう!」】

「ピーターとおおかみ」のCD鑑賞を行いました。
この音楽は、物語の展開とともに、登場人物をそれぞれの楽器がメロディを奏でるという特徴を持っています。主人公ピーターが知恵を働かせ、森の小鳥やアヒルをおおかみから守るお話です。

ピーターは、バイオリンなど弦楽器を担当し、主たるメロディが、いろいろな場面で使われます。おおかみは、3本のホルンが重厚なハーモニーで“近づき”“あばれ”る様子を表現します。

あらすじを紹介した後に、全体を聞く時間を過ごしました。
「はらはらするところもありましたが、ハッピ-エンドでよかったです」「楽器で、のんびりな感じや慌てている感じが表現できるので、音楽は、物語に必要だと思いました」などと、まとめに書いていました。
次回は、楽器ごとの音色に注目してストリーと結びつける時間を過ごしたいと考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【そろばん】

算数の学習は、そろばんに入りました。
まずは、定位点、1だま、5だまや入れ方・はらい方を覚えて、数を入れる練習(1~30)、おいた数を読む練習をしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【緑カルタ】

緑カルタに親しんできた3年生。今日は最終戦を迎え、トーナメントを勝ち進んだおともだちの決勝戦も行いました。

いつもと違って和の部屋の畳の上で行いました。やる気いっぱいで取り組む様子が見られました。


TOPへ